受付時間
9:00~20:00
アクセス
西国分市駅から徒歩4分

お気軽にお問合せ・ご相談ください

070-8392-0860

パーキンソン病で膝痛にお悩みの方

パーキンソン病で膝痛にお悩みの方

パーキンソン病を発症し、膝痛が出現した方でお悩みの方

パーキンソン病により膝痛が出現するのは?

膝痛を予防する方法は?

解決方法

  • 麻痺が原因で膝にストレスがかかっていませんか?また腰痛が起きていませんか?このような方は体幹ストレッチが有効かもしれません。 
  • 歩いているときに膝が痛くないですか?大腿四頭筋の筋力強化が効果的です。
  • 膝を曲げていませんか?
  • 階段を降るときに膝が痛くないです?

そもそもパーキンソン病ってなに?

パーキンソン病に4大兆候について解説します。

パーキンソン病と膝痛、腰痛の関係について簡単に説明します。

麻痺が原因で膝にストレスがかかっていませんか?
腰痛が起きていませんか?

パーキンソン病によりお無動や固縮などの麻痺症状により歩き方が一定のパターンでしか動けないことで膝に膝に痛みが出る方を経験してきました。また膝関節痛のみならず、腰痛も併発している方が多いです。

まずは脊柱を中心としたストレッチが有効に思えます。

脊柱可動性運動

脊柱伸ばし運動

まずは肘をついて身体を反り、痛みがなければ手で身体をシッカリ反らします。

骨盤前後傾運動

タオルを丸めてポール上にします。それを腰の下にいれてお尻だけを持ち上げます。次に下ろして腰を伸ばします。ゆっくり行ってください。痛みが出現したら無理しないで実施してください。

脊柱可動性運動

息を吐きながらゆっくり伸ばしてください。またどこが硬くて伸びているか確認しながら行うと効果的です。

胸椎回旋運動

横向きになり両手を合わせた状態で上側の手を反対に開き上半身を開きます。骨盤が後方に倒れないようにすることがポイントです。

歩いていて膝が痛い方

大腿四頭筋の筋力強化が効果と言われています。やり方には色々な方法がありますが、ここでは根拠が高かった低周波治療機と大腿四頭筋強化を併用した方法です。低周波治療機がなくても大丈夫です。

まずは上記内容を行い、痛みの軽減を図り、足に体重をかけて立つ練習を行います。立ち上がり練習は歩行と同様の効果があると言われています。このようなコロナ禍で外出制限があるときは家でも行ってください。

階段を降りる際に膝が痛い方

まずは上記に行った内容を行い痛みが出現しないようにすることが大切です。そのため痛みが残存しているかたは、階段を降りる際は、痛みのある側から下ろして、痛みのない側の足を揃えて降りていきます。痛みをかばう癖が強くなると悪い姿勢がみについてしまうのでこのように降りたほうがいいです。

それでも膝関節痛にお困りの方

一緒に全力で痛みを
根治させていきましょう。

パーキンソン病を発病し膝痛でお困りの方はぜひ一度試してみてください。今までの経験を踏まえて効果的な物を選びました

しかしパーキンソン病の方でも日々薬の進歩があったりすると同じパーキンソン症状でも同じ症状ではない方がいます。上記内容でも膝痛にお困りの方はぜひ一度当院をご利用ください。当院ではその原因を追求し痛みの根治に向けて対応していきます。

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

070-8392-0860

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ

2022/7/6
国分寺市PayPay還元に伴い8月28日まで8回回数券を68000円から65000円にお得に購入できます。
2022/7/1
国分寺市PayPay20%還元実施中

膝関節痛専門整体院
Knee Pain

住所

〒185-0024 東京都国分寺市泉町3-7-16第2泉ビル103号

アクセス

西国分市駅から徒歩4分

受付時間
 
午前
午後

日曜日から金曜日まで
9:00~21:00
土曜日のみ
9:00~18:00

定休日

不定休